So-net無料ブログ作成
検索選択

中国、煙台の旅1・・市内中心部(前半) [旅行海外]

ゴールデンウィークに訪れた中国上海&煙台旅行・・のんびりしていたら四カ月経ってしまいました(汗)
今回は後半の煙台旅行を写真満載でお届けします。
yantai17.jpg
<写真は煙台市内中心部にある「海上東園」>
私は主に仕事で中国各地に訪れてきましたが、ここ煙台は観光で訪れてみたい地域の一つです。
近くには大連とか青島か日本でも知名度が高い観光地がありますが、正直ここは日本人にはあまり馴染みがありません。いったい煙台とはどんなところなんでしょう?

ここは中国の都市部にはあまり見られない青空があるのがいいですね~♪

煙台は山東半島東部に位置する港湾都市である。山東半島の北海岸を占め渤海湾に面し、東は威海に、南と西は青島にそれぞれ接する。
yantaic.JPGyantaie.JPG
山東省最大の漁港であり、なおかつ最初期に対外経済開放された沿岸都市の一つで、産業都市としても急発展している。現在は環境のよさ、景観のよさ、投資環境のよさが中国でも指折りと評価されている。海岸線に沿って広がる砂浜や断崖は、観光地として全中国から人が集まる。「煙台」という名は明の洪武帝の治世だった1398年(洪武31年)に初出する。この年、倭寇対策のために奇山北麓に城が築かれ、その北の山に倭寇襲撃時に警報の狼煙を上げる塔が建設された。これが簡単に「煙台」とよばれるようになった。<ウィキペディアより抜粋>

地理的には山東半島の中心部で北部に主要地域があり、対岸にはフェリーで5時間、飛行機で一時間ほどのところに大連があります。朝鮮半島にも近くインチョン空港からも一時間ほどで行くことが可能。
特に夏季には避暑地として中国各地や韓国、ロシアなどから多くの観光客が訪れるようです。
日本からはあまり馴染みがないのか?直通便は関西空港から週三便あるだけで、それ以外の地域からでは、インチョン、上海、北京を経由して行くしかない状況。あとは青島へ行って陸路で高速バスで5時間かけて行く方法がありますが、何れにしても本数も少なく一日掛かりとなります。
最近は青島から新幹線で行けるようになった(なる?)のでこれを利用して行く選択肢が増えましたね。

前置きはこのぐらいにして煙台の下記地図の市内中心部を紹介しますね。
yantai地図1.jpg
煙台には二泊三日滞在しました。

<海上東園>
市内中心部にある煙台駅から数キロ西へ行った海岸沿いの公園で、昔ドイツの統治下にあったという事でヨーロッパ調の建物が沢山残っており、規模は数倍デカいですが一言で表現すると横浜の山下公園を彷彿させる感じの公園です。夜はライトアップされるそうですよ!
yantai15.jpg
yantai16.jpgyantai18.jpg

yantai23.jpg
yantai25.jpgyantai24.jpg
yantai26.jpg
赤レンガ風の建物が沢山ありますね。最後の写真の中華レストランは煙台で一番おいしい中華料理屋さんだそうです。

その日の昼食はこの公園内にある同じく赤レンガ風のイタ飯屋で頂きました。
yantai19.jpg
yantai21.jpg
yantai22.jpgyantai20.jpg
レストランの二階窓からの景色は最高!!
テラスで柔らかい日差し浴びながらワインやビールをたしなめながらピザやパスタを頂くのもいいですね~♪

<南山公園>
続いてちょっとここ(海岸)からタクシーで10分ほど内陸にある南山公園を紹介しまします。
南山公園は遊園地と動物園が併設されており、規模的には名古屋の東山動植物園ぐらいでしょうか?写真の入り口から縦に長くて動物園は丘の上にあるので緩やかな坂をどんどん上っていきます。(イメージ数キロ?)
yantai13.jpg
紹介が遅れましたが、今回の旅行に際して提携先の企業の日本語が話せる女性スタッフに、一日我々の為に煙台を案内して頂きました(嬉)

動物園は日本より近くに動物に接する事が出来きますね。
おかげで結構大迫力で楽しめますね。
yantai1.jpg
yantai2.jpgyantai3.jpg
yantai4.jpgyantai8.jpg
yantai9.jpg

あとこの動物園は海に面していないのにオットセイのショーがあります。
yantai10.jpg
yantai11.jpgyantai12.jpg

最後に中国といえばパンダ!! 一番奥にあるので数キロの山登りを達成しないと拝めません(汗)
パンダは大熊猫(ダーションマオ) ちなみにレッサーパンダの事を小熊猫(シャオションマオ)と言います。
yantai5.jpgyantai27.jpg
yantai6.jpg
yantai7.jpg
もう本当にアクリル一枚の先、目の前にいます。遠巻きに見る日本とは大違い!誰かが中に入っているんじゃないか思えるほど愛想を振る舞っていろんな芸を見せてくれますよ♪

その日の夜は 市内の煙台中心ホテル1Fの中華レストランで北京ダックを食べに行きました。
北京ダックの前に・・・アサリ、川魚煮つけ、小籠包、そしてアワビのステーキ・・
yantai28.jpgyantai30.jpg
yantai29.jpg
yantai31.jpg

そしてお待ちかねの北京ダックです。
目の前で捌いてくれますね♪
yantai33.jpg
yantai32.jpg
yantai34.jpg
とっても美味しいです!!!

次回は灯台のある煙台山公園、張裕ワイン博物館そして日本食屋を紹介します。



最安値情報はこちら!  

話題のダイナミックパッケージはこちら



楽天:お勧めショップはこちら!


人気ブログランキングへ読んだらここをクリック!

 

nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 21

コメント 2

sugarbabe

レッサーパンダとパンダを同じ場所で見れるのは贅沢ですね~。
by sugarbabe (2014-09-19 09:45) 

Cage

sugarbabeさん こんばんは
日本より動物たちが間近にみられるのはいいですね~
しかしパンダもレッサーパンダも熊猫とは(汗)
by Cage


Flatfieldさん
song4uさん
SANPOJINさん
たくやさん
*ピカチュウ*さん
げいなうさん
なおるなはるとさん
おかけんさん
下総弾正くまさん
sugarbabeさん
猫の友 メルティーさん
しのぴんさん
makimakiさん
toritonさん
tochiさん
楽しく生きようさん
cosmo1967さん
いっぷくさん
Nice!ありがとうございました。
by Cage (2014-09-21 22:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。